育児

5、6ヶ月〜 絵本を触りたがるようになったらオススメ! おもちゃ絵本

最近のおもちゃ絵本は種類もたくさんあって機能も本当にすごい

楽しそうに見ているだけだった絵本も
5ヶ月過ぎた頃から手を伸ばして触りたがるようになりました

薄い紙の絵本はグシャグシャになっちゃうし
舐めたり食べたりしても困る💦

なので赤ちゃんが自分でめくったり舐めたりしても安心な分厚く硬い絵本が良いのですが
ただめくるだけでなく音がなるともっと赤ちゃんは喜んでくれます♪

こちらの「オルゴールおうたえほん」のシリーズは絵もとてもかわいいし
オルゴール曲はもちろん、日本語歌入りに英語歌入りまで切り替えることも出来ます

他にも同じシリーズで猫の鳴き声などいろんな音が出せる音絵本やピアノがついたピアノ絵本など沢山出ていて
どれも可愛くて集めたくなってしまいます

こちらはおもちゃのスマホが付いた絵本

どうしても親がスマホを触るこのご時世
赤ちゃんもスマホに興味津々!
触りたくて仕方がない様子なので娘用におもちゃのスマホを買おうと思っていたのですが
本屋さんでこちらを見つけました

本についてるオマケ的なおもちゃでしょ?
なんて侮ってはいけません

番号を押して動物さんたちに電話したりかかってきたり
英語の挨拶の練習ができたり
ちょっとした知育ゲームが出来たりします

こちらも絵本に付いているピアノだからといって侮るなかれ!

2オクターブの鍵盤がきちんと使える他
33曲もの楽譜がついており、曲を流すことも出来ます
音の種類もピアノ、鉄琴、猫の鳴き声などに帰ることも出来
楽譜と鍵盤にはドレミと番号がふってあるので小さな子供も弾きやすい仕様になっています

そしてこれらのおもちゃ絵本に共通して言えるのが
どれも2000円前後の手頃なお値段で豊富な機能
とってもコストパフォーマンスが良い商品だということ

絵本なので場所を取らないというのも嬉しいポイントです

ぜひ本屋さんへおもちゃ絵本を見に行ってみてください



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です