育児

オイルを使ったベビーマッサージで愛情アップ

「穏やかでリズミカルな赤ちゃんのオイリング」

前にスリープトレーニングの講演で知り合った
助産師の浅井先生のベビーマッサージのプライベートレッスンへ行ってきました!

今回教えていただいたベビーマッサージは
「穏やかでリズミカルな赤ちゃんのオイリング」

頭を両手で包み込んで
狭い産道を通ってきた出産のトラウマなどを軽減することから始まり
足→腰→手のひら、甲→二の腕、肩、胸→お腹→お尻→背中
と円を描くようにクルクルマッサージし
一箇所終わるごとにタオルで包んで癒やします

使用したのはヴェレダのアロマオイル

こちらを都度手で温めてからオイリングマッサージします

ちなみにAmazonの定期購入で買うと10~15%オフで購入できます♪
月末までに申し込めば翌月7日に届きますよ〜

このベビーマッサージを通して
お母さんと赤ちゃんの間に愛情に満ち溢れた関係が生まれ
赤ちゃんはお母さんとの信頼と安らかな気持ちを持つことができるそうです

浅井先生のご自宅で行うプライベートレッスンは
少人数なので聞きたいことが聞けたりアットホームな雰囲気なので
お母さんも赤ちゃんも緊張することなくベビーマッサージを勉強できました

そして先生の美味しいランチ付き😍
興味ある方はぜひ参加してみてください
⇓⇓⇓
ベビーマッサージ教室 カモマイル

12月にはハーブで作る風邪シロップの講習会があって
私も参加しようと思ってるのですが
薬を使わずハーブなどで風邪予防をしたり
風邪をひいたときに治りやすくしたり
こういった「代替医療」で免疫力を高めてあげることも
赤ちゃんにとって大切なことだそうです

もちろん
風邪シロップは大人も飲めるので
家族みんなで風邪予防ができるっていいですね♪

そしてベビーマッサージをしたときに聞いた豆知識をいくつかご紹介…

ベビーマッサージ豆知識

足が冷えると寝グズリしたりするそうなので
パジャマは足を覆うものがいいそうです

おむつがキツイと便秘になることもあるそうです
スリープトレーニングでもグズリがおさまらなければおむつの確認を
と言われましたが
お母さんの手が入るくらいのゆとりをもたせてオムツをつけるのがポイントです

ベビーマッサージは赤ちゃんがとてもリラックス出来て気持ちいいらしいのですが、続けていたら1歳過ぎてくると自分でタオルやオイルを持ってきて服脱いだりしてマッサージして〜なんて言ってくることもあるらしいですよ♡

胎内記憶は3歳頃まであるそう
なので3歳のお誕生日にお腹の中にいたときのことを聞くと答えてくれるみたいですよ♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です