ライフスタイル

見た目も使い方もスマートな室内干し

干さないときもインテリアを邪魔しない
干しているときもスッキリデザイン

ジメジメ梅雨の季節がやってきました…
すっきりしないお天気でただでさえ気持ちが沈むのに
洗濯物が干せずに溜まっていくと
更に気分が滅入りますよね

室内干しといえば
「ホスクリーン」や「ホシ姫」が有名ですが
使わないときにぶら下がっているのが邪魔だったり
取り付をに業者さんに頼まないと不安な大物だったり…

自分でも簡単に取り付けられて
使わないときもじ邪魔にならずインテリアに馴染むようなオシャレな室内干しアイテムってないかな〜
なんて探していて見つけたものがこち

森田工業さんの「pid4M」

まずなんと言ってもグッドデザイン賞を取っているほどオシャレな見た目

名刺入れのような小さい箱と小さな薄いフックを取り付けるだけ

ワイヤーが内蔵されているので竿等の部品を使うたびに取り付けたりする必要もありません
こんな小さな箱とワイヤーでは余り干せないのでは?
なんて思うかもしれませんが
10kgほどの洗濯物を干すことができ、十分な耐荷重があります

ワイヤーを出すのは引っ張ってフックに引っ掛けるだけ
しまうときはフックから外すだけで自動でゆっくりと巻き取ってくれます

ワイヤーをしまった状態でも本体は洋服掛けのフックかな?というくらい小さく
オシャレでインテリアの邪魔にならず部屋に馴染んでくれます

こんなに素敵な商品なのにお値段もとてもリーズナブルで一つ6000円位
これならリビングの窓辺に洗面所に寝室に…
と家中に何箇所も設置したくなります

ただ、一つ難点としては壁の下地が入っている箇所に
しっかりとビスで固定して取り付けなければならないということ…

そのため賃貸など穴あけできない場所には使用できません
そして取り付け前に

こういった下地センサーで取り付けられるかしっかりと調べてから購入、取り付けすることをオススメします

これからお家を建てたりリフォームしたりする方なら
これを設置したい箇所に壁下地を入れておいてもらうと良いですね♪

お気に入りの室内物干しで憂鬱な梅雨も楽しく乗り切りましょう♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です